読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life In General

 人生と暮らしを最大化する方法の探求

あるものをちゃんと使う: sirocaのノンフライオーブンで鶏むね肉を焼く

グルメ(B級含む)

はじめに

改めて考えてみると、スマホとかPCとか何でもそうだけど、持っているのにその能力を存分に使っていないものは多い。

買うときは色々機能とかをチェックする割りに・・・

言うなれば宝の持ち腐れ。

流行しているミニマリスト的考え方や断捨離に影響を受けているのかもしれないが、「持ち物は極力少なく、持っている物はちゃんと機能を発揮させて 」というのが僕の理想だ。

sirocaのノンフライオーブン

長年使っていたシャープのヘルシオが経年劣化したので、半年ちょっと前くらいに買い替えたのがsirocaのノンフライオーブン。

ノンフライオーブンというのは要はファンで庫内の空気を対流させる「コンベクションオーブン」のこと。

揚げるわけではないので、「ノンフライ」というのは当たり前なのだが・・・。

フィリップスのノンフライヤーとかが流行ったのでそういうネーミングにしたのかな。

健康志向にアピールしようというのもあったのだろう。 

sirocaというのは、低価格だけど豆から挽くコーヒーメーカーの様な面白い商品を出している小規模メーカーだ。

 

https://www.siroca.co.jp/

 

加熱蒸気で調理するヘルシオも良かったし、ヘルシオに買い替えても良いかと思ったのだけど、二つの問題点があった。

一つは、

 

  • 値段の割に活用してなかった

そして、

 

  • トーストを焼くのにやたら時間がかかった

一番使っていたのがトーストだったという・・・。

「もうこの際、トースターでもいいか」とも思ったのだけど、そこまでは割り切れずコンベクションオーブンに落ち着いた。

デロンギバミューダーも考えたけど、値段を考えると宝の持ち腐れになった時の後悔がありそうなのでsirocaに決定。

これはSC-313というモデル。色々モデルがあるのだけど、ツマミのデザインが一番カッコ良かった。性能面(パワー、タイマーなど)は殆ど一緒でモデル毎の違いが正直分からない。

 

f:id:czysk:20161113225627j:image

 

ちなみに我が家、ヘルシオが無くなってから電子レンジが無いのだけど、意外と問題なく過ごせている。

ノンフライオーブンで鶏むね肉を焼いてみる

結局買ったはいいけど、トースターとして使われる毎日・・・。

「やはりオーブンとして活用してみないと」ということで、とりあえずチキンを焼いてみることに。

鶏肉を買う時、僕はいつももも肉を選んでいる。

もも肉の方が弾力があるし、味も濃くて美味しい。

むね肉は淡泊でパサパサする印象がある。

海外ではむね肉の方が高かったりするけど、日本ではもも肉の方が倍近い。


f:id:czysk:20161113225639j:image

 

但し、むね肉のにもメリットはあり高タンパクながら脂肪が少なくカロリーが低めなのだ。

 

training-style.net

 

コンベクションオーブンで焼けばパサパサにはならないのではないかと期待して今回はヘルシーなむね肉を選択した。

味付けは思いっきりさぼって市販のハーブソルトの様な味付け粉。


f:id:czysk:20161113225653j:image

 

それでオーブンに投入。

5分程度予熱した後、240℃で片面10分、ひっくり返してもう10分焼いてみた。


f:id:czysk:20161113225705j:image

 

網の下のパンにはアルミ箔を敷いた方が良かったな・・・。

仕上がりとしてはかなり良かったパサパサ感は一切無し

もも肉とは違う、淡泊なむね肉の良さが引き出されている。

写真が今一つなのが残念。もっと見栄えも良かったのだけど。

ランニングコスト

このオーブンのヒーターは電気。

だから使うと当然電気代がかかる。

一応簡便に計算してみると・・・

出力1,200W、調理時間25分、電気代30円/kWhと仮定して・・・

 

  • 1,200/1000 × 25/60 × 30 = 1回あたり15円程度

これを高いと感じるか安いと感じるかはその人次第だろう(はじめて調理のエネルギー代を計算してみた・・・)。

まとめ

やはり持っているものは折角なので、もっともっと使いこなしていきたい。

そうすると色々な発見もまたありそう。

オーブン料理も色々試してみたいし、価格的にもリーズナブルな鶏むね肉も今後はもっと活用してみたい。

ところでヘルシオと言えば、最近ウォーターオーブンに特化した「ヘルシオグリエ」が出たそうで・・・。

これもちょっと気になる存在(sirocaがあるからすぐには飛びつかないけど)。

 

www.sharp.co.jp

 

ascii.jp