Life In General

 人生と暮らしを最大化する方法の探求

コストコを楽しむ! 699円のロティサリーチキンの4段活用

コストコは安いのか?

コストコは確かに安い。

でも本当に安いのか?

僕は否だと思う。

  • 年会費を払ってもそんなにしょっちゅう行けるわけではない
  • 行くのに首都高代もガソリン代もかかる(我が家の場合)
  • 業務用みたいなどでかい商品を買ってもそうそう上手く使い切れない

でも妻もたまに行きたがるし僕もその気持ちが分からないでもない。

コストコは安いから行くのではなく、また節約のために行くのでもなく、あくまで(楽天の謳い文句ではないが)エンターテイメント性を求めていく場所だと思っている。

コストコの上手な活用方法

コストコの活用の仕方は人それぞれだろうけど、僕は最近次のことを気を付けるようにしている。

  • そこにしかないものを買う
  • 使い切れないものは買わない(当たり前)
  • 次の日が休みの時に行く

やはり「コストコでしか買えない」というものを買うと自然と満足度が上がる。

使い切れそうもないものは避けるのは当たり前として、「次の日が休みの時に行く」のも僕にとっては重要だ。

特に食料品などは(冷凍するものはするとして)かなりのサイズなので、次の日が休みでないと上手に使えないのだ。次の日が平日だと、また家族がそれぞれ忙しい毎日に戻ってしまって無駄にしてしまうことが往々にしてある。

ロティサリーチキンを4段活用する

ということで3連休の中日にコストコ川崎倉庫店に行ってきた。

結構混んでいたなぁ。

そこで我が家がコストコで良く買うロティサリーチキン699円(税込)を購入。

f:id:czysk:20161010185416j:image

鶏の丸焼きなんてコストコでしか買わないでしょ。

しかも699円・・・。安過ぎやしないか?

①買ってきた日はそのまま食べる

当然家族4人(小学生一人、幼稚園児一人)では食べきれない。

そこで食べ終わった後にバラしておいて・・・

ガラを少し洗って出汁を取る。

やはり焼いた後のものなので、ほんの少し味覇(ウェイパー)の様な市販の鶏スープを足すと味がまとまる。

味覇(ウェイパー) 缶 500g

味覇(ウェイパー) 缶 500g

 

②翌朝取った出汁で鶏ぞうすいを作る

前の晩にとった出汁を使うのだが、残っていた身もほぐして入れる。

これまたコストコの人気商品である韓国海苔フレークをパラパラと。

器の底にキムチを入れておくと最初と最後で違う味が楽しめる。

鶏のコラーゲンが出て濃厚な味わい。

この出汁でラーメンを作っても美味いと思う(次の機会に試してみよう)。

f:id:czysk:20161010185441j:image

ランチに照り焼きバーガーを作る

これは妻がやったのだけど、残った身を照り焼き味にして、これもコストコの人気商品であるディナーロールに挟んで食べる。

マヨネーズ、黒コショウ、粗塩などを足すと本当に美味しい。

f:id:czysk:20161010185458j:image

④夕食にチキンカレーを作る

残った骨付き肉をドバっと入れてチキンカレーにする。

f:id:czysk:20161010185510j:image

鶏の味が凝縮されてなかなかの味わい。

骨から肉がスルッとはずれて煮込まれたお店で食べるチキンカレーの趣き。

f:id:czysk:20161010185520j:image

ロティサリーチキンを余すことなく楽しむことが出来た。

満足。