読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life In General

 人生と暮らしを最大化する方法の探求

僕がお金のことを考えている理由

最近お金のことを考える

日本人的にはお金のことを語るのは少々こっぱずかしいことなのかもしれないけど。

何でお金のことを考えているかというと、ずばり家計が汲々としているから。

これまでは別に物凄く裕福であったわけではないけれど、普通に収入があって、買いたいものはそれなりに買えていたし、やりたいこともそれなりにやれていたと思う。

でも、子供達も大きくなってきて、家も買って、気付いたらそう上手くも行かなくなってきた。

だからといってそのせいにしてカツカツの生活も送りたくない

そう考えて(というか実際は何も考えずに)気ままに過ごしていたらやっぱり苦しくなった。

結局カツカツになる。そうなると家族も楽しくなくなってしまう。将来も不安になる。

旅行一つとっても子供達が大きくなるとこれまでと比べものにならないくらい費用がかかかる。

請求に追われてつまらない日々は送りたくない。

つまらなくなく且つ不安の無い生活を送ろうと思うとお金に対する「考え方」、「意識」、「習慣」を変えるしかないなと

いや、多分「考え方」だけでは駄目だろう。

お金に関する本も随分と読んできたけど、頭で理解しても実践出来ていないと意味がない。

これはもう「体得」するというか、体に染み込ませる=習慣化=最終的には無意識の領域で自分のものにするしかない

習慣を変えることは頭で考える以上に大変だ。

改めて冷静に振り替えってみると「楽しい生活」や「幸せな毎日」に直結しない下らない出費(特に意識しにくい少額なもの)がいかに多いことか。

少々切実になってきて僕の意識も相当に変わってきているとは思う。

そんな変化もこのブログに少しずつ(楽しく!)書いていってみたい(ちょっと堅苦しくてごめんなさい!)。